商品検索

商品検索
 商品検索

書籍

書籍

講座

講座

最近チェックした商品

最近チェックした商品
建設業経理士WEB講座資料請求フォームへ 「Webキャンパス」サービス終了のお知らせ
日商簿記3級 > テキスト・問題集 > サクッとうかる日商3級商業簿記テキスト【第2版】(1325)

サクッとうかる日商3級商業簿記テキスト【第2版】(1325)

商品名:サクッとうかる日商3級商業簿記テキスト【第2版】(1325)

製造元:ネットスクール出版

定価:1,320円(税込)

ISBN:978-4-7810-1325-1

数量: 

 ▼他に購入するものが無い方はこちら▼
すぐに購入 買い物かごに入れる
 ▲他の商品も購入予定の方はこちら▲
お申込前にお読み下さい
※ご注文を多数頂いた場合、発送日が若干遅れる可能性がございます。あらかじめご了承下さい。

【配送手数料について】
合計注文金額(税込)が1,500円未満の場合は420円、1,500円以上2,500円未満の場合は150円の配送手数料を頂戴いたします。
※ご注文内容によっては(税込定価1,500円〜1,666円分の書籍をご購入の場合)、会員割引(10%OFF)を適用しない場合の方がお安くなる場合もございます。事前にご確認頂きますようお願い致します。

【商品の発送及び受講開始日について】
※商品/教材の発送・受講開始のご案内は、原則としてご入金確認日(代引の場合はご注文日、ショッピングローンの場合は審査完了日)の翌営業日となります。
土日、祝祭日の発送・ご案内はございませんので、何卒ご了承ください。
(金曜日にご入金(お申込)頂いた商品の発送・講座の受講開始は、月曜日以降となります。)

また、土日・祝祭日のお問い合わせにはご対応致しかねますので、あらかじめご了承下さい。

【書籍1冊のご注文をお考えの方へ】
書籍1冊のご注文は書籍の厚さ、サイズによりヤマト運輸の『ネコポス』での配送になる場合がございます(代金引換の場合を除く)。この場合、郵便受けに投函する形でのお届けとなります。

【ネットスクールWEB-SHOPからのお知らせ】
1.本書は2021年度までに行われる日商簿記検定3級(統一試験・ネット試験)に対応しております。
2.本書の2022年度以降の日商簿記検定3級(統一試験・ネット試験)への対応は未定です。
3.本書は当分の間、改訂版の刊行は予定されておりません。
4.2021年度における日商簿記検定3級の変更点についてはこちらにてご案内しております。ご確認のほどよろしくお願いいたします。

 
奥付日付:2021年3月12日  ページ数:352ページ  判型:A5判  刷り色:4C/2C
詳細情報


●2021年度日商簿記検定3級の新試験制度(ネット試験含む)にJUST FITの改訂をしました
●豊富なイラスト、フルカラーで見やすく、理由が示してあるのでわかりやすい
●学習計画が大事なこの試験に合わせて、本書のカバー裏に『合格カレンダー』を掲載


ネット試験も導入され、新しくなった日商簿記試験に対応し、改訂しました。
一流の講師が真剣に、構造を理解し実力をつけてもらうために作った本です。
随時受験が可能になったネット試験受験のために、ご自身の学習ペースに合わせたプランを作ることができる『合格カレンダー』つき!!

1.理解重視〜真実はシンプル〜
簿記の処理を理解するには、『理由』を知る必要があります。理由がわかれば、どのような形で出題されても対応できる実力がつきます。本書では、徹底して『理由』を書きました。

2.理解重視〜学習順序が重要〜
簿記には、同じ考え方をする内容がいくつもあります。
第4章「収益と費用」や第8章「一時的な処理」など、同じ考え方で処理するものをまとめて学べるようにしました。
だから学習がスムーズに進みます。

3.基本問題を解きながら進める〜脳科学的に合理的〜
人の脳は「アウトプットすることで、その知識が重要なことだと認識し、記憶する」という仕組みになっています。
だから本書では、単元ごとに必ず『基本問題』を置き、その内容を確認してから次に進めるようにしています。その問題数は42問。必要十分な問題を収載しています。

カバー裏の『合格カレンダー』では、標準的な学習日程を示しました。
「いつでも受験できる」ネット試験は、きちんと受験時期の目標を立てて計画的に学習しなければ、逆に「いつまでも受験しない」ことに繋がってしまいます。
勉強をスタートするにあたって、「ちょっと頑張れば達成できる」くらいのタイミングで、目標となる受験時期を決め、取り組むことができます。

 

目次

第0章 簿記の自己紹介
1 「簿記さん」へのインタビュー

第1章 身のまわりの簿記
2 自分貸借対照表を作ろう!
3 自分損益計算書を作ろう!
4 貸借対照表と損益計算書

第2章 仕訳と転記
5 仕訳ってなんだろう?
6 勘定口座への記入

第3章 現金と預金
7 現金
8 普通預金と定期預金
9 当座預金

第4章 収益と費用
10 収益の計上
11 費用の計上

第5章 商品売買
12 商品売買
13 売上原価の算定

第6章 債権と債務
14 約束手形
15 貸付金と借入金
16 役員貸付金・役員借入金
17 電子記録債権・電子記録債務
18 未収入金・未払金

第7章 固定資産
19 固定資産

第8章 一時的な処理
20 仮払金と仮受金
21 立替金と預り金
22 法人税等
23 消費税
24 現金過不足

第9章 試算表
25 試算表の作成
26 誤処理の訂正

第10章 株式の発行・利益の計上・配当
27 株式会社の設立
28 帳簿の締切り
29 株主への配当

第11章 精算表・財務諸表
30 決算手続き
31 これまでの決算整理
32 当座借越の計上
33 貸倒れの処理と貸倒引当金の設定
34 費用の前払い
35 収益の前受け
36 費用の未払い
37 収益の未収
38 再振替仕訳
39 精算表の作成
40 損益計算書と貸借対照表の作成
41 月次決算

第12章 帳簿
42 主要簿の記帳
43 現金・預金に関する帳簿
44 商品に関する帳簿
45 債権・債務に関する帳簿
46 固定資産台帳

第13章 伝票
47 伝票会計

基本問題 解答
問題1〜問題42

 

その他情報

書店の店頭在庫を確認する/他のオンライン書店で購入する(版元ドットコム)
Amazonで購入する

page top